1/200 エンタープライズ 第2船体部分の製作(1)

 

 まずは大まかな原型を作ります。原型は、1/100エンタープライズでお馴染みのスタイロフォーム(断熱材)で作る事にしました。写真左は材料切り出し、写真右は第1加工後(単に丸くカットしただけ)のものです。

 出来た原型を元に、石膏で型を取ります。

 そんでもって、その型にFRP樹脂をペタペタ。そうして出来たのが写真左のパーツです。


 フェイザーと大きさの比較。う~ん、デカイなぁ…。それは良しとして、イマイチ出来に納得がいかないんで…


 サーフェイサー(下地剤)を吹いた上でパテ盛り作業をする事に。はぁ~せっかく電飾を考慮して透明FRPにしたのに意味がねぇ~!!ま、いっか。


 パテでモリモリ。


 再度サーフェイサー。まぁ、最初に比べれば良くなりました。今後は小さい穴をパテで埋めたり、ディテールアップしていく予定です。この際、電飾窓は後で考える事にします(^^;

 それにしても、テレビでよく登場する方向(写真上・右舷側)の出来より、全く登場しない反対面(左舷側)の方が出来が良いって、一体 orz


| | コメント (0) | トラックバック (0)