« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

ブリッジ美術セットの差換え映像 発見!

 皆さん、如何お過ごしでしょうか。先日、ネットで調べ物をしていたところ、ある映像投稿サイトにて「スタートレック/宇宙大作戦」に登場するエンタープライズ号のブリッジ美術セットをCGで置き換えるという超スバラシイ映像を発見したので御紹介します。

↓「スタートレック/宇宙大作戦」ブリッジ背景の差換え

Star Trek TOS Bridge Replacement from Kevin George on Vimeo.

※ PCでのみ視聴可能です

 この差し替え映像を製作した方曰く、
「「スタートレック/宇宙大作戦」の発泡スチロール製の槍や岩の塊が出てくる映像を見て、作ってみる事にした」との事。確かに現在の観点からいくと、40年以上前に製作された本作品は、80年代に製作された「新スタートレック」以降の作品と比較され、視聴者の目にショボく映るかもしれません。近年、本家の皆様がアップグレード版と称して特撮部分のCG差換えを行なったのも、そういう理由があるのかもしれないと推測します。ただ、個人的な意見を述べさせて頂けるとしたら、特撮部分よりも優先して、美術セットの“大幅な改編ではなく程好い”CG差換えを行なった方が良かったのではないかと私は思います。

 映像投稿サイトに投稿された、この ブリッジ背景 差換え映像 についての個人的感想としては、非常によく仕上がっていると思います。もし自分がやれと言われてもCGに関する知識は皆無ですし…(苦笑)ただ、
差換え後のブリッジは、計器類の大きさや配置など、かなり大幅に変更されてしまっている気がします。映像を見る限りでは、恐らく劇場版「スタートレック6/未知の世界」のブリッジ美術セットを意識しているものと思われますが、個人的には、「スタートレック/宇宙大作戦」のブリッジ美術セットの計器類の大きさや配置をそのままにして、劇場版「スタートレック6/未知の世界」とテレビシリーズの丁度中間を狙うと、60年代のレトロフューチャー感近年の観るに耐え得る映像美術の両方を兼ね揃える事が出来るのではないかと思います。事実、「新スタートレック」の放送開始以降に製作された「スタートレック5/新たなる未知へ」及び「スタートレック6/未知の世界」のブリッジ美術セットは、「スタートレック/宇宙大作戦」と「新スタートレック」の丁度中間を狙っているようです。何やら、シャトナー監督(!)が「新スタートレック」のブリッジ美術セットを見学して感銘を受け、後継シリーズ作品のデザイナーを逆輸入的な感じで招き入れたそうで…いやはや、シャトナー監督は色々と酷評されているようですが、このブリッジ美術セットの件に関しては良い仕事をした!私個人としては思います。

 ちなみに、近年「スタートレック5/新たなる未知へ」を観返したのですが、改めてみると、
良いか悪いかは別にして、話としてはそんなに酷くないのではないかと、思いました。映画として製作するには間延びしていたり内容が薄い感じがしてしまうかもしれませんが、これを通常放送1時間枠の物として観れば、スタトレ的な精神は一応持ち合わせているのではないかと私個人としては思います。う~ん、なんか…単発のテレビスペシャルで作れば良かったのでは…(苦笑) とにかく、大多数のトレッキーの皆さんが言うような、びっくらする程悪いものではないんじゃないかと思う、今日この頃です。

話が かなり脱線しましたが、今日は
「スタートレック/宇宙大作戦」のブリッジ美術セット差替え映像の お話でした。


 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

自主製作短編 「房総半島」

 昨年製作した自主製作短編「房総半島」の映像を2つの動画投稿サイトに投稿しました。

↓ youtube 「房総半島」


↓ ニコニコ動画 「房総半島」


 何を血迷ったか、「TBS Digicon 6」「TSS ショートフィルムコンテスト」へ作品を応募。予想通り落選しました…(涙) まぁ、当然といえば当然か(苦笑) 超低予算な上に即席で こしらえた 未熟な何の捻りもない直球的な作品ですが、何卒、あたたか~い目で見守ってやって下さい。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワンフェス 後記

昨日2011年2月6日(日)は、千葉・幕張メッセにてワンダーフェスティバル2011冬というイベントが開催され、私、ひろしもディーラーとして初参加しました。


 “当店のおすすめ”って商品1点しかないじゃん!という突っ込みは さておき、当ブース「ヒロヤマウント」に近づくと、私が小学生の頃から描き始めた我が家の愛犬を模したキャラクター、エルちゃんが御出迎え。でも実は成長過程で垂れ耳が立ってきたというのは内緒の方向で(笑)


 なお、航星日誌は あえてデタラメな(失礼!)日本語吹替風の表現にしてあります。「スタートレック/宇宙大作戦」の初見が地上波放送の日本語吹替版だったので こちらの桁数の方が個人的に しっくりくるんですよねぇ(笑)宇宙暦表記は以下の通りにしていて、当ブログ及びサイト、日記等の日付を宇宙暦表示する際は これに則しています。あくまで個人的な趣味です、はい。

できごと 西暦 宇宙暦 加減
「スタートレック/宇宙大作戦」日本放映 1969 0401 0
「ワンダーフェスティバル2011冬」開催 2011 0443 +42



こちらが当日展示・販売された 「ハイポスプレー Ver.2.0」 。


 こちらはワンフェス前日に作ろうと思い立った「Don't touch!」プレート。


 よく見ると…手の形状がバルカンサイン。急ごしらえながら個人的に よく頑張った!と思ったのですが、当ブースに来て下さった方に ほとんど気づかれなかったというオチでした。いや、もしかしたら バルカンサインだと気づいたけど「Don't touch!」(触れないで下さい!)と書いてあったから、みんな空気を呼んで この“手がバルカンサインになっている件”を触れないでいてくれた…という事なのか!?


 ワンフェス開催1週間前から展示装飾に頭を悩ませ、結果、ディスカウントショップ等で見られるPOP販促ボードを参考に、我が家の かつての愛犬エルちゃんのキャラクターにも登場して頂き、盛り上げてもらう事にしました。いやはや、エルちゃんの登場は学生時代の学祭以来です。久しぶり!そしてありがとう!


 価格表示プレートも自作。文字よりも構成を どうしようかという事で1時間も悩んでしまいました(^^; それで結局 上下青帯か!っていう突っ込みはナシの方向で…(苦笑)一応 境目はフェイザーを意識しています。ほとんど肉眼でも分からないけど(爆) あと、まさかの完売プレートも製作(笑) 絶対必要なさそう…(^^;


 そして、実は!急ごしらえシリーズという事で、自分の名刺も作っていました。前日から当日にかけて(爆) 急ごしらえながらデータ自体は比較的早い段階で出来たのですが、用意していた名刺用紙が我が家のプリンターに対応していないという凡ミスをしまして、急遽ドンキに名刺用紙を買いにいくという、ハードな状況でした。


 で、ブース名は入れるとして、肩書きを何にしようか…そうだ、趣味だけど映像も作ってるから 「映像製作・造型グループ ヒロヤマウント」 にしよう!と思いました。だがしかし、グループと言っても自分独りしかいないんだけどね!(笑) いや、笑えない(苦笑) そんで この名刺をワンフェス当日に会場で配ったかといえば…1枚も使用せずに終わりました(爆) もしかしたら この名刺作りに割いた時間を もう少し睡眠に回せたのではないかと思う今日この頃です。

そして梱包作業も済ませ…


いざイベント会場へ。


 今回、ワンフェスにディーラーとして初参加するという事で、7時30分到着を目標に朝6時の電車で出発しました。写真は自宅近くにある京浜急行・某駅の様子なのですが、ホームに人っこ一人いない状況に、流石に寂しい気持ちになりました(苦笑)

 長々と書き連ねましたが、ワンフェスへディーラーとして参加するにあたって充実した日々を送る事が出来ました。そして、当日会場にて予想以上に多くの方に「ハイポスプレー Ver.2.0」 の組立キットを お買い上げ頂き、誠に有り難く思う次第です。

皆様、お買い上げ、誠に ありがとうございます!


| | コメント (13) | トラックバック (0)

2月に突入 ワンフェス間近!

 いよいよ2月に突入!ワンダーフェスティバル2011冬(2011年2月6日(日)開催 以下、略称:ワンフェス 又は WF )当日まで残すところあと5日となりました!私、ひろしもディーラーとしてワンフェスに初参加しますが、今からドキドキワクワクしております。ワンフェス入場券兼ガイドブックが1月26日頃に発売になりましたので、我がヒロヤマウントのディーラーPRカード(カラー版)を掲載します。

↓ ヒロヤマウント (3-21-18)

クドいようですが、ディーラー卓番号は


「3-21-18」


です。当ディーラーへ御越しの方は、下記会場図を御参考下さい。

↓ 会場図 (クリックで拡大します)

 

 「3-21」枠の角に位置しているので割と発見しやすいかと思います。なお、当日は知人と参加しますが、知人に関しては あくまで実行委員会様からの「ディーラー参加は最低2名で参加する事を お勧めします」とのアドバイスを受け、無理を言って お願いした方ですので、スタートレック関係の話には疎いです。よって、スタトレ関係の雑談をされたい場合は、当ディーラーの代表である私、ひろしに お願いします(私も「スタートレック/宇宙大作戦」以外のシリーズには疎いですが…)。背の高めの幸薄そうな方が私です(苦笑)

余談ですが…

航星日誌 宇宙暦 0443.0201
 我がヒロヤマウント号は、ワンフェスに向けての「ハイポスプレー Ver.2.0」組立キット生産を既に完了した。しかし、
生産作業で力尽き、肝心の梱包や展示装飾の準備…いや、検討すら未だ遂行出来ずにいた。果たして、ワンフェス開催日に無事、組立キットを会場に持っていく事が出来るのだろうか!?

♪ ジャァ~ン ジャァ~ッ ジャ ジャァ~ン
♪ ジャジャジャ ジャァ~~~~ ティ゛~~~~ ドゥン!!

(↑「光るめだま」オープニング挿入直前のBGMのつもり)

大丈夫、間に合うさ!

うん、そうだ!

…そうに違いない!!

そうであって欲しい!!!

…。

皆さん、もし良ければ是非、会場へ足を御運び下さい。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »